公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
松元先生との初回面談で、私に合わせた勉強プランを親身になって考えて下さったため。

●TAC高松校の良かったところ
校内模試が充実しているところ。これまで何度も公務員試験を受けてきましたが、1つの問題に時間をかけすぎてしまい、落としてはいけない問題を得点出来ず、悔しい思いをしてきました。松元先生から問題の解き方、時間配分のレクチャーを受けながら何度も模試を受けることで、少しずつペースがつかめ、本番では落ち着いて時間内に解くことができました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
仕事でなかなか通えないこともあり、VIPコースを受講しました。得点源となる専門の法律系は、松元先生のDVD講義を見て、重要なポイントはレジュメにマークしていきました。そしてV問を解き、間違えた問題はレジュメを何度も読み返し、重要だと思う解説はレジュメに書き込んで、次は正解できるようにしていきました。また、直前期は参加できる講義は参加し、他の受講生から刺激を受けて、本番までのモチベーションを維持しました。

●合格に結びついた学習方法
基本的な問題を学び直したこと。中でも数的処理は苦手だったので、例題集で基本的な問題を解けるようにしてからV問を解きました。また、V問や模試で間違った問題を解き直す際は、すべて解き直さず、答えを見て、分かる問題から復習しました。

●学習中の反省点
志望する自治体を受けられる最後のチャンスだというのを頭では分かっていても、試験直前までなかなかやる気をだせなかったこと。直前期は、時間があれば高松校の自習室に通い、他の受講生の頑張っている姿を見て、自分を追い込みました。

●受験生へ一言
公務員になりたい強い気持ちを持ち続けることが大切だと思います。私は大学を卒業してから転職を繰り返していたため、公務員試験では他の受験生より不利な条件で受験していると思いこんでいました。でも、TAC高松校と出会い、松元先生から何度もアドバイスをいただき、他の受講生と一緒に面接練習をしたお陰で、市役所に合格することができました。私は公務員に合格するまでに5年かかりました。勉強がなかなか進まない、模試で思うように結果が出ないなど辛いときがあると思います。でも、公務員になりたい気持ちをしっかりもって頑張っていれば、最後はいい結果が出せます。
自分を信じて、公務員の夢を叶えて下さい!

参加予約:0120-30-3700