公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
私は学校講師として勤めていましたが、行政職を目指す際に上司の教員の方からTACを教えて頂きました。値段も安く、DVDを用いて一から勉強できると思い、TAC高松校を選びました。

●TAC高松校の良かったところ
憲法、民法、行政法など、重要な法律科目の松元先生のオリジナルのレジュメがとても分りやすいところです。法律科目を要所をつかんでしっかりと学習でき、得点につなげることができました。また、面接練習も何度も行うことができ、客観的な目線でアドバイスを頂くことができました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
私はほとんどDVD講義で学習しました。3時間の授業を1日1本見るように決め、授業が終わると必ず習った箇所のV問題集を約20問くらい解くように心がけました。レジュメは全て理解することはできないので、先生が覚えておくように指示した箇所にマーカーや付箋でチェックし、何回も見直すようにしました。

●合格に結びついた学習方法
1日3教科を目安に勉強することと、1日50問解くことを心がけました。とにかく科目がたくさんあるので問題をこなし、ムラなく学習するようにしたのが良かったと思います。また、1ヶ月に一度TAC高松校から頂いた校内模試を自分で時間を決めて解き、自分が苦手な科目をチェックするようにしていました。

●学習中の反省点
勉強を始めた頃は1日1教科を完全に理解しようとしていましたが、その時間がもったいなかったです。完全に理解することは厳しい時もあるのである程度割り切って学習するのがいいと思いました。

●受験生へ一言
私は年が明けてからの4月から本格的に勉強を始め、約5ヶ月で合格できました。効率的な人であれば、4ヶ月程度で合格できるほどの学力は養えると思います。焦らずに確実に日々の学習を積み重ねていってください。また、私は面接が苦手で、本番でもとても満足のいく面接ができたとは言えませんでした。しかし、先生にアドバイスされたことを思い出し、笑顔を絶やさず面接をしたことで合格を頂くことができました。皆様も自分と先生を信じて頑張ってください。

参加予約:0120-30-3700