公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
松元先生のお話を聞いて一人一人にしっかり手をかけてくれると感じたことや、体験授業を受けてみて非常に分かりやすかったことが決め手です。

●TAC高松校の良かったところ
演習講義の回数がとても多いところです!特に法律系の演習は松元先生が専用のレジュメを用意して下さるなど解説も分かりやすく、次につながる演習がとても多かったです。また、面接や集団討論などの2次試験対策も充実しているため、人物試験においても万全の準備ができました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義中、レジュメにはなるべくメモをたくさん書き込むようにしていました。板書を書き写すだけではなく、口頭で言ったこともしっかり書き込むことにより、見直した際にすぐ理解できるように、すぐ思い出せるようにしていました。

●合格に結びついた学習方法
10分、15分でもいいので、講義があったその日のうちにレジュメを見直し、記憶に残すことです。また、講義を受けたらとりあえずV問を解き問題に慣れることも必要です。問題を解くことで、頻出論点が自然と分かってくるためその辺りから覚えるようにしていました。法律系は範囲も広く問題も多いため、レジュメに書いてないところはどんどん書き込んでいき、徐々に細部まで詰めるような学習方法で勉強していました。

●学習中の反省点
科目数が多かったため、問題を多く解けなかった科目ができてしまったことです。もっと長期的な計画を立てて取り組むべきであったと思っています。

●受験生へ一言
1年後の成功を想像して日々学習に取り組んでみてください!不安になる時期、苦しい時期も来ると思いますが、最後の最後まで諦めず努力し続けることができると思います。あの時頑張ってよかったと思えるように、1日1日を大切に頑張って下さい!!

参加予約:0120-30-3700