公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
友人の勧めで選びました。TAC高松の実績と松元先生の自信を信じて入校を決意しました。

●TAC高松校の良かったところ
法律系はもちろんのこと専門科目を飛躍的に伸ばせたことです。繰り返しの演習、模試の成果もあって高松校の受講生は全国平均を遥かに上回っていました。
面接においても自分が納得できるまで松元先生がサポートして下さいます。
目から鱗の情報も教えて頂き、大変参考になりました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
頻出箇所、問題の出方を講義中に教えて下さるので、それについて書き込みをしていきました。スッキリして見やすいレジュメなので、ゴチャつかせないように使っていました。
実際の試験でも「わ?、レジュメに書いてあったのに?」ということが多々あるので、まず学習の軸としてレジュメを活用することをオススメします。

●合格に結びついた学習方法
捨て科目をつくらないことです。科目が多いので絞った方が効率的に感じますが、色々な角度で繋がってきます。
試験でも広い視野で問題を解けるようになるので、手広く学習したことが合格に繋がったと思います。
そして1番大切なことは成績が伸びなくても諦めないことです。何度も心が折れそうになりますが、最後の最後まで諦めずに勉強し続けることで結果は必ず出ます!

●学習中の反省点
全部を理解しようとし過ぎたことです。数多くの科目全てを理解しようと思うと2万年かかります。
ある程度「こういうものだ」と割り切る勇気も必要であることに気付くのが遅かったです。

●受験生へ一言
公務員試験においては勉強だけに目が行きがちになってしまいますが、筆記試験突破後の面接も本当に難しく厳しいです。"公務員になること"をゴールにするのではなく、"公務員になった後に実現したいこと"を目標にすることが合格の近道だと思います。
内にこもらず、松元先生や多くの受講生とコミュニケーションをとって攻めの姿勢で頑張って下さい!

参加予約:0120-30-3700