公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
公務員を受けると決めた際に、4つほど公務員予備校を見て回りましたか、松元先生との面談や分かりやすい体験授業が決め手となり、ここを選びました。

●TAC高松校の良かったところ
憲法や民法など重要な法律科目のレジュメがとても充実しているところです。このレジュメで基礎固めがしっかり出来るので、無理なく演習や応用問題にも取り組めました。また、こまめに面談をして下さるため、学習方針が立てやすかったです。面接も早い段階から対策をして下さり、きちんとシュミレーションした上で、本番に臨むことが出来ました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義中はメモを取り、後で見返した時にも理解できる形にしていました。講義を受けた後は、時間を空けずにV問を解き、知識を定着できるように心がけました。レジュメは必要事項がまとまっているので、電車などの隙間時間に見直して、習ったことを忘れないように気をつけました。

●合格に結びついた学習方法
V問で間違えた問題には印をつけて、きちんと解けるようになるまで繰り返しました。直前期は模試の結果を参考に、苦手分野や得点を伸ばせそうな分野を中心に勉強しました。。

●学習中の反省点
数的処理の点数を安定させることが出来なかったことです。手を付ける科目が増え出した頃から、対策をおろそかにしてしまいました。数的処理はどの試験でも大きな配分を占めるので、毎日1問でもコツコツ解いていくべきだったと思います。

●受験生へ一言
公務員試験は科目が多く、戸惑うことも多いと思いますが、松元先生からアドバイスが頂けるので、きっと自分に合った勉強方法が見つかります。時には息抜きがてら説明会に参加しておくと、面接の際に志望動機を考えやすくなると思います。自分を信じてあきらめずに頑張って下さい!

参加予約:0120-30-3700