公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
@学費が比較的安価であること。
A面接対策が手厚いこと。
B松元先生が面白い人であること。

●TAC高松校の良かったところ
生徒と講師の距離感が近いこと。松元先生の法律の講義は、TAC本校よりも濃い内容なので、法律を得意科目とすることができます。また面接対策は他校より、一人当たりに時間をかけて、手厚く施してくれます。

●講義の受け方、レジュメの使い方
レジュメは充実していますが、講義中の講師のちょっとした解説をどんどんメモしていくことで、後からレジュメを見返した時に記憶しやすくなります。

●合格に結びついた学習方法
V問題集を繰り返し解きまくる。やり方は人によりますが、私は赤ペンで問題集に解説を書き込んで、それを何度も読み込み、効率良く問題数をこなす事を意識しました。何よりも大切なのが、友達つくることです。自分がサボりそうな時、刺激になります。共に切磋琢磨した友達は、進路が決まってからも大切な財産です。

●学習中の反省点
休憩時間を少し取りすぎたことです。日々のスケジュール管理をしっかりして、事前に勉強時間、休憩時間を決めておくと良いと思います。

●受験生へ一言
私は既卒の27歳のフリーターしかも正社員としての職歴なしという経歴でしたが、TAC高松校のご指導のもと、複数の内定を得ることが出来ました。既卒は不利という声をネットなどでよく目にしますが、面接官は履歴書ではなく人をみています。勉強も大切ですが、日々人と接する機会を大切にしたり、遊ぶ時は思い切り遊び、心を磨いてください。

参加予約:0120-30-3700