公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
友人の紹介がきっかけですが、最終的には自習室があることや面接対策をしっかりとしてくれることなどサービス内容が充実していることに魅力を感じ選びました。

●TAC高松校の良かったところ
松元先生が担当されている法律系科目の授業は分かりやすく、その科目を強化できることです。また受講生も多く、同じ公務員を目指す仲間に出会えたことも良かったです。仲間と情報交換したり、励ましあいがら勉強を行えたことは自分にとって大きな力になりました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
どの授業も予習の必要はなく、基本的には講義を受けて、その日もしくは翌日までに復習をして知識を定着させるようにしていました。レジュメはノートの代わりとして講義や問題集をしながら重要だと思ったことや新しい知識などを書き込み、直前に見直すだけで復習できるようにしていました。

●合格に結びついた学習方法
問題集を繰り返し解くことで試験独特の言い回しなどに慣れながら覚えていくことが大切だと思います。また、仕事などでなかなか時間がとれない時でも2問や3問でもいいから問題を解いたり、レジュメを読み返すなどして、勉強を継続することができたことが合格につながったと思います。

●学習中の反省点
苦手な暗記系の科目を後回しにしていたことです。最後までネックになりました。苦手な科目も後回しにせず計画的にやっていくことが大切だと思います。

●受験生へ一言
公務員試験は勉強しなければならない科目が多く、長丁場になります。思うように結果が出ずに焦りや不安を感じることもありますが決して諦めないでください。諦めずに頑張り続けることが合格への条件だと思います。「継続は力なり」です。頑張ってください!!

参加予約:0120-30-3700