公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
他の予備校でも説明を受けましたが一番勉強のしやすい環境であると感じ選びました。

●TAC高松校の良かったところ
@公務員試験で重要とされる法律科目を松元講師オリジナルのレジュメでわかり易く学べるところ
A直前期ではタイムアタックをすることでより実践に近い感覚を養え本番に臨むことができるところ
B高松市、香川県、町役場など自治体ごとに面接対策のポイントを学べるところ

●講義の受け方、レジュメの使い方
主要科目では講義や問題集で重要と感じたところはレジュメに書き込んでいき自分専用のレジュメに仕上げていき、直前期には他の参考書を使わずにレジュメだけで復習ができました。

●合格に結びついた学習方法
@苦手の暗記系の科目では音声ダウンロードフォローを活用し音楽プレーヤーで通学中に聞きながしながら暗記していきました。
A私は面接が大変苦手でしたが「緊張しても損するだけ・色々考えても疲れるだけ」と考えるようになって多少楽な気分で挑むことができました。苦手な方は参考にしてみてください。

●学習中の反省点
得意な問題に対して時間をかけて解こうとしたことです。筆記試験、特に教養試験は時間との勝負です。時間がかかると思ったら次の問題を解くという決断をできるようにするべきだったことが反省点です。また、直前期にも面接カードなどの情報収集をしておけば、筆記試験後に落ち着いて面接対策ができたと思います。

●受験生へ一言
公務員試験は長丁場ですので適度に休憩を入れて体調を整えることも大事です。特に直前期は勉強をしなければ不安で仕方なくなると思いますが休みましょう。努力は結果に必ず結びつきます。諦めずに自信を持って頑張ってください。

参加予約:0120-30-3700