公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
高松校へ説明を聞きに行った際に感じた校舎内の雰囲気や、松元先生の親身かつ丁寧な説明が決め手となりました。また、生の講義だけでなくDVD講義の視聴でフォローできるところや、面接対策が充実していることも嬉しい点でした。

●TAC高松校の良かったところ
@重要な科目のひとつである法律科目を、松元先生の分かりやすい充実した講義で得点源にできるところ
A模試や演習が定期的にあるので、自分の位置を把握できるところ
B面接カードの添削や模擬面接を、自分が納得できるまで何度もできるところ

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義では説明を聞きつつ、気になった点や重要な点をレジュメに書き込みその日のうちに見直すようにしていました。新しい知識や論点をレジュメに書き込んでパワーアップさせ、短時間で効率的に復習できるようにしていました。

●合格に結びついた学習方法
法律、経済、数的処理等の出題数の多い科目を重点的に勉強することによって得点源に出来たところです。暗記した知識をアウトプットするためにV問題集を何度も繰り返し解き、問題の解き方を身につけていきました。

●学習中の反省点
筆記試験の勉強ばかりに集中してしまい、面接試験が終わるまでバタバタしてしまったことです。自治体や官庁の情報収集、自己分析など、面接の際に必要なことを早い段階から準備することが大切だと思いました。

●受験生へ一言
試験に合格して内定を得られるまで、根気強さが必要になると思います。自分が思うような結果が出ず不安になってしまうこともあると思いますが、それまでの努力は決して嘘をつかないと信じて、最後まで諦めずに頑張ってください!

参加予約:0120-30-3700