公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
TAC以外にもいくつかの学校の説明会に行きましたが、松元先生の丁寧な説明を聞いたときに「ここだ!」と思い決めました。また、自習室もあり勉強する環境が整っていることも決め手の1つでした。

●TAC高松校の良かったところ
松元先生の法律講義を受けて法律科目が得意となったことです。基本講義だけでなく、試験直前にはたくさんの問題演習もあり、実力を伸ばしていくことができました。また、受講生が多くいろいろな情報を交換できたり、お互い励まし合い勉強を進めることができたところが良かったです。

●講義の受け方、レジュメの使い方
特に予習の必要はないと先生から言われていたので、何も用意せず講義に出席していました。講義後はレジュメの復習とその範囲のV問題集を解き、新しい知識をどんどんレジュメに書き込んでいきました。レジュメに知識が一元化されていたので、試験直前にはとても役立ちました。

●合格に結びついた学習方法
公務員試験は科目数がとても多いので、毎日1科目にかける時間と問題数を決め、計画的に勉強できたことで合格できた思っています。

●学習中の反省点
毎日朝から夜まで自習室にこもっていたので集中力に欠ける日もあり、メリハリがなかったことが反省点です。また、受験先の情報収集があまりできておらず、面接前に少し焦ってしまったので早めに準備することが大切だと思います。

●受験生へ一言
点数が伸びなかったり、勉強する科目が膨大で不安になることはあると思います。しかし、そんなときに相談に乗ってくれる先生や励まし合える仲間がTAC高松校にはいます。大変だと思いますが、先生の言葉を信じてこつこつ頑張って下さい。応援しています!

受験するほとんどの人が不安な気持ちを抱えていると思います。ひとりじゃないです、大丈夫です。

最後まであきらめず頑張ってください。

参加予約:0120-30-3700