公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
まずは教室講義があり、受講料がお安く、仕事後に職場から通いやすい、という条件に合いました。個別ガイダンスで松元先生とお話して丁寧に対応してくださったのが一番の決め手になりました。

●TAC高松校の良かったところ
@主要科目である法律科目が松元先生の熱い講義で習得できるところ

A先生や他の受講生との距離が近く、相談したり情報交換ができるところ

B自習環境が整っているところ

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義後の復習で記憶に定着させることが大切です。レジュメに書き込みを加え見返すことで講義内容を思い出しやすいようにしていました。

●合格に結びついた学習方法
法律科目や暗記科目はV問題集に解答、解説の要点を書き込んで自分なりのテキストにしていました。短いスパンで繰り返すことで力がつくと思います。

●学習中の反省点
講義を受けた後の復習、演習が思い通りできないまま、次の講義を迎えてしまうこともありました。働きながらの受講だったこともあり、試験までに間に合うのかという焦る気持ちはありましたが、結局できずじまいの無理のある計画を立てていました。苦手の数的処理は克服すべきと思いつつも継続できなかったのも反省点です。最後まで苦労しました。

●受験生へ一言
試験科目を見渡すと広範囲で、全部をカバーできるのか不安になります。皆ができる問題は確実に解けるようになるべきですが、受ける試験の必要科目(数)を把握し、戦略的に勉強をすることが必要です。

受験するほとんどの人が不安な気持ちを抱えていると思います。ひとりじゃないです、大丈夫です。

最後まであきらめず頑張ってください。

参加予約:0120-30-3700