公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
説明を聞きに行った際の受付の事務員の方、公務員担任の松元先生の対応が丁寧であり、「困ったときに相談しやすい」といった印象を受けたことが決め手となりました。
他の学校よりも受講料が安かったこと、DVDでの講義や面接対策など回数に制限がないことなども嬉しかったことです。

●TAC高松校の良かったところ
法律科目は松元先生による生の講義で、重要なポイントについては繰り返し説明があるので分かりやすかった。受講生同士の距離が近いので悩みや勉強の相談が行えて、モチベーションを保つことができました。
また、公務員の業務説明会を開いていただき、実際の公務員像を知る機会が豊富でした。
面接対策では自分が納得できるまで練習してもらえました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
予習をしなくても丁寧な説明なので問題ありません。講義は集中して受け、重要なポイントはレジュメに書き込むこと。受講後はレジュメに穴が開くほど読み込めば間違いないと思います。

●合格に結びついた学習方法
法律、経済、数的処理を重点的に解くようにしました。TACのV問題集を使い込み、解けなかった問題には印をつけ直前期に見直すことで、筆記試験は受かります。問題を解いていて、分からなかったことはレジュメに書き込んでいました。また、音声講義をICレコーダーで繰り返し聞いていたことが良かったと思います。

●学習中の反省点
好きな科目、嫌いな科目で勉強に偏りが出てしまったことです。出題科目が多いのでまんべんなく勉強が出来るように計画を立てることが必要だと感じました。
筆記試験の勉強も大切ですが、面接についても考える時間をつくることが大切です。
試験が終わった後で大丈夫と後回しにしてしまい追い込まれることになりましたので、早いうちに自分についてしっかりと見直す時間を作りましょう。

●受験生へ一言
「やればできる」と自分に言い聞かせて、問題集を繰り返すのみ。プレッシャーで勉強が手につかないこともあると思いますが、地道に取り組めば結果は必ず付いてきます。試験時には自信を持って望めば自ずと合格に結びつきます。最後まで頑張ってください。

参加予約:0120-30-3700