公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
大学の授業や実習の関係で講義に出席できない期間があったので、その期間のフォロー制度が充実しているTACに魅力を感じました。また、大学から近く、通いやすいことも決め手になりました。

●TAC高松校の良かったところ
@先生や受付のスタッフの方など、TAC高松校にいる皆さんがとっても明るく優しいところ。
A業務説明会や、合格者座談会といったイベントをたくさん実施してくれたため、公務員になりたい!という強い気持ちをずっと維持できたこと。
B苦手な面接を丁寧に、何度も指導してもらえたところ。

●講義の受け方、レジュメの使い方
教室講義は可能な限り出席しました。先生が授業中に教えてくれる頻出ポイントはレジュメにマーカーで色をつけたり情報を書き込んだりすると直前期に効率よく見直しできます。

●合格に結びついた学習方法
私は直前期に毎日ひたすらV問題集を解きまくりました。第一志望が市役所だったので頻出度や難易度がCのものは軽く目を通すくらいにして、A、Bの問題を理解できるまで繰り返し解きました。

●学習中の反省点
5月生として入講したにもかかわらず、本気で勉強し始めたのが遅かったので、本番前はかなり焦って情緒不安定になりました。毎日泣きながら勉強していて、精神的にとても苦しかったです。一次試験は特に早めの対策を心がけてください!

●受験生へ一言
公務員試験は長期間とても悩み、焦ってしんどい思いをすると思います。何度もくじけそうになる時期がやって来ますが、TAC高松校の先生方や自分の努力を信じて必死で頑張ってください。諦めなければ最後には絶対、絶対、笑顔になれます。応援しています\(^o^)/!

参加予約:0120-30-3700