公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
以前、別の資格試験の学習の為にTACを利用したことがあったため、公務員講座の学校選びの際にも迷わずTACに行こうと思いました。

●TAC高松校の良かったところ
@仕事をしながらの通学でも、DVD講義を活用しながら無理なく全ての講義を受講することができたところ

A担任の先生や他の受講生との距離が近く、情報交換や勉強で行き詰ったときの相談相手などの仲間がたくさんいたところ

B法律科目の補講で苦手な問題を克服できたところ

●講義の受け方、レジュメの使い方
基本的な講義には全て出席しました。仕事をしながらの学習ということもあり、時間に限りがあったため、講義は一回のみ受講し、仕事の移動時間や夜間を利用してレジュメを読み返し復習しました。

●合格に結びついた学習方法
V問題集をひたすら解き続けました。暗記系科目は、V問題集後半の解答をいちいち確認しなくても答えがわかるように蛍光ペンで問題に答えとポイントを書き込み、赤い下敷きで隠しながら何度も読み返しました。模試で全く点が取れなかった人文・自然科学も、直前期にこの方法で頭に詰め込み苦手意識が全くなくなりました。経済・数的処理は過去問で出題の多かった分野の問題演習に力を入れて取り組みました。

●学習中の反省点
学習初期段階から、時間がかかりそうだと感じた数科目に偏った学習をしていたため、直前期に全く手を付けていない科目の対策に追われました。早い段階から、計画的に科目学習を進めておけばよかったと後悔しました。

●受験生へ一言
一年近く勉強をしているとどうしても中だるみの時期がやってきます。そんな時は思いっきって遊んでみてください!メリハリが非常に重要だと気がつくと思います。最近は、公務員を題材にしたドラマやコミックが多くあります。モチベーション維持や情報収集も兼ねて、そういったドラマやコミックを楽しむのも良い息抜きになるのではないでしょうか?本当にやりたい職業に就くためのほんの少しの試練だと思って頑張ってください。本気の頑張りは必ずいい結果につながると思います!

参加予約:0120-30-3700