中小企業診断士

経営戦略、組織・人事、マーケティング、財務・会計、生産管理、店舗運営、物流、経済学、IT、法務と幅広い知識やスキルを持つ経営コンサルタントに関する国家資格です。

中小企業診断士とは

「変化の激しい時代を生き抜く資格」
経営コンサルタントの国家資格として、ビジネスに関する幅広い知識やスキルを身に付けることができる中小企業診断士(以下、診断士)。その需要は、社会を取り巻く環境が厳しさを増す中、スキルアップやキャリアアップを目指すビジネスパーソンの間で、大きく高まっています。診断士の知識を習得することで、刻一刻と変化する状況を俯瞰的・論理的に読みとることが可能となり、的確な判断を下せる高度なビジネススキルをもつ人材として、活躍の場は大きく広がります。

試験情報

試験概要
一般社団法人 中小企業診断協会


TAC高松校中小企業診断士講座 講師からのメッセージ

集合写真

高松校 令和元年合格実績

高松校 合格実績

※上記合格者は、TAC高松校本科生の合格者データです。
※TAC本科生合格者とは、目標年度の試験に合格するために必要と考えられる講義・
 答案練習・公開模試等をパッケージ化したコースです。
※TAC中小企業診断士講座「受験番号調査」にご協力いただいたTAC本科生のうち、
 合格が判明した方の人数になります。
※上記TAC本科生合格者の人数は、2016年1月5日までの判明分となります。

2019年度合格

  • 合格体験記
  • 合格体験記
  • 合格体験記

2017年度合格

  • 合格体験記

2014年度合格

  • 合格体験記 K.Tさん
  • 合格体験記

無料説明会および無料体験受講開催!

内容 日時
無料体験受講体験希望の方は、高松校にお問い合わせください
個別相談会随時開催中! お問い合わせください。

開講コース

2021年合格目標

1・2次ストレート本科生【2021年合格目標】

基礎からがっちり学習!1・2次ストレート合格を目指すスタンダードコース!

基礎から丁寧に講義を行います。全科目バランスよく学習し、無理なく実力をつけることができる、初学者で1・2次ストレート合格を目指す方向けのスタンダードコースです。

対象者 初学者・独学者
【こんな方にオススメ】
・初学者で1・2次ストレート合格を目指す方
・基本からしっかりと学習したい方
特徴 【1・2次ストレート本科生の特徴】
初学者でもわかりやすいテキストと講義!
早期に1・2次試験に必要な知識をしっかり習得できるカリキュラム!
重要度に応じて講義内容や講義時間にメリハリをつけ、全科目バランスよく学習!
豊富な演習量と最新情報によるポイント整理!
受講料
(税込・教材費込)
¥286,000
※早割キャンペーン第3弾の詳細はこちら
開講日 教室講座 2020年10月3日(土)10:00~16:00
個別DVD講座 2020年9月8日(火)〜DVD視聴開始
日程 2021年合格目標/1・2次ストレート本科生(教室講座日程表)

1次本科生【2021年合格目標】

「まずは1次試験合格を目指す!」方におすすめ!

「1・2次ストレート本科生」の1次試験対策部分のカリキュラムを受講できるコースです。初学者で、まずは1次試験合格のみを狙う方にオススメです。

対象者 初学者
特徴 【1・2次ストレート本科生の特徴】
初学者でもわかりやすいテキストと講義!
早期に1・2次試験に必要な知識をしっかり習得できるカリキュラム!
重要度に応じて講義内容や講義時間にメリハリをつけ、全科目バランスよく学習!
豊富な演習量と最新情報によるポイント整理!
受講料
(税込・教材費込)
¥250,000
※早割キャンペーン第3弾の詳細はこちら
開講日 教室講座 2020年10月3日(土)10:00~16:00
個別DVD講座 2020年9月8日(火)〜DVD視聴開始
日程 2021年合格目標/1・2次ストレート本科生(教室講座日程表)
※1次基本講義と1次直前編の授業にご参加ください。

1.5年本科生【2021年合格目標】

科目合格制度を活かして、着実に合格を目指す!

中小企業診断士試験を難しいものとしている要因として、「7科目すべての知識を同時にいれなければならない難しさ」「1次試験終了後から2次試験までの日程の短さ」が挙げられます。
そこで、まず1回目の受験で暗記系の3科目「経営情報システム」「経営法務」「中小企業経営・政策」を科目合格し、2回目の受験科目を4科目とすることで“より効率良く”1次試験合格を、そして、早期から過去問に着手することで“余裕をもって”2次試験合格を目指せます。

1年目(2020年度)1試験で暗記系科目3つの科目合格を目指す!

中小企業診断士1次試験7科目のうち、暗記科目である「経営情報システム」「経営法務」「中小企業経営・中小企業政策」の学習を行い 「科目ごとの合格基準」 による科目合格を目指します。

<2020年度1次試験受験イメージ>

上図の場合、各科目とも満点の60%以上であるので、それぞれ「科目合格」となります。
※万が一、60%に満たない科目がある場合には、当該科目は不合格となり、翌年に再受験することになります。

2年目(2021年度)1試験の残りの4科目の合格を目指す!

2次試験と関連が高い「企業経営理論」「運用管理」「財務・会計」の学習に重点を置き、かつ「経済学・経済政策」の学習を行います。2020年度に合格した科目の免除申請を行った上で、 「総得点による合格基準」 による1次試験合格を目指します。

<2021年度1次試験受験イメージ>

2019112901.png

上図の場合、4科目受験なので総点数400点、その60%以上である240点以上で、かつ1科目でも40%未満がないので、「1次試験合格」となります。
※万が一、これに満たない場合には1次試験不合格になりますが、各科目で 「科目ごとの合格基準」 が適用されます。

2年目(2021年度) 1次試験対策と並行して、早期に2次試験対策に着手!

1次試験終了から2次試験までわずか2カ月半程度しかなく、時間に余裕がありません。そこで、2年目(2021年度)の1次試験対策と並行して、早期から2次対策に着手します。TACならではの早期の2試験対策で、合格への大きなアドバンテージを築きます。

対象者 初学者
【こんな方にオススメ】
・初めての学習する方
・しっかりと着実に合格を目指したい方
・余裕をもって2021年度合格を目指す方
受講料
(税込・教材費込)
1.5年本科生 ¥330,000
開講日 教室講座 【1年目】
2020年2月16日(日)10:00~16:00
※経営情報システムから学習をスタートします。

【2年目】
2020年10月3日(土)10:00〜16:00
個別DVD講座 【1年目】
2020年1月18日(土)~DVD視聴開始

【2年目】
2020年9月8日(火)~DVD視聴開始
日程 2021年合格目標/1.5年本科生(1年目:教室講座日程表)
※2年目以降の日程は、1・2次ストレート本科生と同じです。